コンディションの調節

・30代 男性

今治 鍼灸 コンディションの調節

【症状 来院の動機】

ウルトラマラソンに参加する前に来院された患者さん。
以前からウルトラマラソンやトレイルランニングをされていて、大体1日に20km、週末には50〜60km程ランニングを行なっている。今回来院されたのは、レース前のコンディションを整えることを目的に来院。身体を拝見すると、足の張りが強く、特に太ももの外側、ふくらはぎ。あと着地の時に右足首に痛みが走るとのこと。足首はトレイルランニングで数回捻挫をしたことがある。

【経過 内容】

治療方針としては、疲労も溜まっているので、先に疲労をとる穴で疲労回復を促し、次に足の張りを取ることにした。また、足首に関しては捻挫を起こしたことによる関節のアライメントの異常と考え、関節の調節を行う。
以上の施術を行なった後には、足の張りが随分と軽減し、足首も軽くなったとのこと。ひと月後の来院で、前回の施術後のレースでは優勝したとのこと。今回の来院もレース前のコンディション調節で来院。その後度々、レース前や練習後に来院され、自己ベストも更新するようになり、鍼灸のおかげですとの有難いお言葉をいただきました。